OIAS創成記~ポイント制掲示板実現へ~

仮想通貨の使えるポイント制掲示板GiAnTa BBSで任意団体から営利法人を目指す(かも知れない)OIASの創成期の記録です

匿名性と格差拡大政策

匿名は悪であるとばかりに、古くは銀行口座の開設に始まり、携帯電話の契約、最近ではインターネットカフェの使用などにまで、年々、多くのことに厳しい本人確認が課せられるようになってきている。詐欺などの犯罪を抑止するために仕方ないこととは言え、プ…

はてなアンテナ登録

今日は前から気になっていたはてなダイアリーを色々見て回った。 technophobia P2Pとかその辺のお話@はてな mt_synthの日記 知財やコンテンツビジネスを考察する上でとても参考になった。 ついでに、今まで使っていなかったはてなアンテナで、この3つのはて…

はてなアイデアの可能性

はてなアイデアは、アイディアを投資対象に見立ててバーチャルな株価を付けるシステムであるが、私はこれに以前から注目している。このシステムを発展させれば特許制度に頼らずにアイディアへの対価を得られるシステムが作れるのではないかと思う。 はてなア…

特許と著作権の違いは何故

現在、特許制度は登録制であり、すなわちアイディアは特許庁に申請をして認められない限り保護されない。一方、文章や音楽や絵画などの著作物は、作った時点で何もしなくてもコピー禁止など様々な権利が認められることになっている。このような違いは何故設…

はてなプラス試用

はてなダイアリープラスの1ヶ月無料キャンペーンに申し込んだ。こういう無料キャンペーンは有料機能を使うようになるきっかけとして有効だと思う。280円くらいならお金を払って試用しても良さそうだが、インターネット上の小額決済の便利な手段が確立さ…

将来のデジタル経済システム

レッセフェール的資本主義経済システムは格差を指数関数的に拡大させる、と言う性質を宿命的に持っている。それは利息により資本が指数関数的に増大するからである。これは制御工学で言うところのポジティブフィードバックによる発散、つまりシステムの破綻…

Winny作者の提言とコンテンツファンド

コピープロテクトに頼らず著作者への対価を支払わせる新しい仕組み、と言うことに関して、winnyの作者がおもしろい提言をしている。 デジタル証券システムによるコンテンツ流通 反社会的な用途に使われることの多いソフトだけに、当時その提言への風当たりは…

おみくじの著作権

今日は家族3人で初詣に行っておみくじを引いた。おみくじは3人とも大吉だった。そこでふと疑問に思ったのだが、おみくじに書いてある文章の著作権はどうなっているんだろうか?「こんなおみくじが当たりました」などと言って、おみくじに書いてある文章全…

twitterの人気

このブログの新装開店にあたって、はてなダイアリーを「コンテンツ 課金」「インターネット 課金」などのキーワードで検索してみた。するとtwitterが有料サービスを検討していると言う噂や、その噂が公式サイトで否定されていたと言う内容が多くヒットした。…

新装開店

今までのように、単純にテレビやその日の出来事の感想などを書くだけでは、ブログを書くモチベーションがあまり沸かないので、新年の今日からは、私が以前から興味を持っているテーマを中心に書こうと思う。ブログのタイトルにもそのサブタイトルを加えて、…

末期症状と言う言葉について

そう言えば例えば民主党が自民党を批判して「末期症状だ」などと言っていたように、 末期症状と言う言葉が、何かが救いようがないと批判する意味で使われることがあるが、 本当の不治の病の末期症状に苦しんでいる人に対して配慮が足りないのではないだろう…

兵器廃絶

核兵器を廃絶しようとか、生物・化学兵器を使用禁止にしようとか、 クラスター爆弾や地雷をなくそうとかいう話は良く耳にするが、 兵器そのものを禁止にしようと言う話は聞いたことがない。それはあまりにも現実ばなれしているからなのかも知れないが、 たと…

誰でも消せる掲示板

思えば私はwikiが世に出る2年位前から、wikiのように「誰でも消せる(編集できる)掲示板」 があると面白いのではないかと言うことを思いついていた。 もちろん、wikiの場合単に思いついただけではなく実際に形にされて普及したのが 偉大なのだと言うことは…

ジャスラックに排除命令

ネットで悪名高いジャスラックに公正取引委員会から排除命令が出たそうだ。 社会 - 毎日jp(毎日新聞) 私の解釈が正しければこれで例えば音楽の著作者が、 「このテレビ番組でこんな使い方をされたくない」と思った場合、 今までは拒否することができなかっ…

自転車操業は犯罪ではない

円天で悪名高いL&G社を巡る最近の報道を見ていると、 まるで自転車操業自体が非難されるべき悪であるかのような 表現があった気がして少し気になった。 非難されるべきはあくまで詐欺行為であって自転車操業ではない。もちろん企業の経営が自転車操業でない…

知恵蔵

今日は昔の朝日現代用語知恵蔵を読んですごした。 新しいものを買おうかと思って調べたのだが、紙媒体での発行は休止されているらしい。 知恵蔵 - Wikipedia 電子版があるらしいがパラパラと眺めてすごすには不便だ。 もっとも現代用語の基礎知識があるから…

人工血液

今日は世界一受けたい授業の最新医療特集を見た。 細胞外マトリクスの粉で指を再生する話など、 既に知っているものも多かったが大変興味深かった。特に人工血液が実用化されているという話は 数年前に人工血液を実現するのは難しいと言う話を 聞いていただ…

オバマ支持

あまり世間の風潮に流されたくはないが、私もオバマを支持している。 今日はこのニュースを聞いてますますその思いを強めた。 朝日新聞デジタル:どんなコンテンツをお探しですか?

クローン人間とクローン犬

今日はNEWS ZEROでクローン犬を作るよりクローン人間を作る方が 簡単だという説があると言っていた。 理由については言及していなかったが 人間の方が研究が多く行われていて データが多く蓄積されているからだろうか?

流動資産税

前から、固定資産税はあるのに流動資産税はどうしてないのか少し疑問に思っていた。今日はこんなスレッドを見つけた。 【内需拡大の切り札】資産税を導入しよう ネバダで提案されていたことも知らなかったし色々と参考になった。

殺人より死体損壊の方が罪が重いのか

人の遺体をバラバラに切り刻まれることのショックは 下手をすれば単なる殺人よりも大きくなる。だから例えば裁判所で極端な印象操作が行われれば、 殺人より死体損壊に科せられる刑の方が 実質的に重くなるケースが出てくる可能性がある。と言うわけで私は裁…

コンテンツと言う言葉は好きではない

私はコンテンツと言う言葉があまり好きではない。と言うか単刀直入に言うと嫌いだ。コンテンツと言うのは、直訳すれば「中身」「内容」と言うような言葉なので、 コンテンツコンテンツと騒がれているのを見ると、 どうも「何でも良いから何か中身を作れ」と…

語彙力について

少なくとも自分にとって、語彙力をあげると言うのは、新しい言葉を覚えることではない。 と言うことを以前から感じていて、「語彙」と言う言葉について調べてみた。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%9E%E5%BD%99このwikipediaの解説に従って説明すると…

数値感覚の標準化

物事を列挙、箇条書きする時は3つにすると分かりやすいとか、 人は7つ以上のことは覚えられない、とよく言われる。 だが、本当に人の脳のしくみ的に、それが分かりやすいようになっているのだろうか。 ただその個数が分かりやすいと感じるように標準化され…

間接志向

どうも自分は全てにおいて、間接的に物事を進めよう、考えよう、 とする癖があると感じている。 早々に直しておきたいところだ。

選挙キャンペーンガール

今日は選挙カーに乗っていたキャンペーンガール的な女性と 目が合い、手を振られてしまった。 「そんなことで良いのか、最近の政治家は・・」などと思ってしまったが、 冷静に考えれば特段珍しいことではないだろうし、 むしろ今までにも経験したことがあり…

充実した休日

今週末はいつになく充実した休日を過ごしたと思う。 前からやろうと思っていたことがかなり実行できた。 その一つがはてなダイアリーだったりする。

シーム最適化

シームレスと言う言葉がある。 直訳すれば「継ぎ目が無い」と言うことだ。 一般には、シームレスは良いことだとされている。 だが継ぎ目が無いのが常に良いことだとは限らない。と言うわけで、それを表現する言葉として「シーム最適化」と言う言葉を考えてみ…